東京デザイナーズウィーク2014を5倍楽しむ方法作品を買う楽しみを味わう方法

「shop art walk」東京デザイナーズウィーク2014を5倍楽しむ方法

 

アート作品を買うという習慣は日本人にはまだまだ浸透していませんが、1つのアート作品で自分の部屋のインテリアやイメージががらっと変わるという経験をするとワクワクが止まらなくなります。

 

アート作品にはそれだけのパワーがあるわけですが、今回もTDW2014が開催されることになりました。
詳しくは下記の引用をご覧ください。

29年目を迎える国際的なクリエイティブイベントTOKYO DESIGNERS WEEK。建築、インテリア、プロダクト、グラフィック、アートなど優れた生活デザインとアートが世界中から集まります。2014年のTOKYO DESIGNERS WEEKは、10月25日~11月3日の10日間に渡り過去最多となる20以上のコンテンツで開催します。今年もDESIGN、ART、MUSIC、FASHIONの4本柱で展開するCREATIVE fes。様々な企業、ブランド、学校、大使館、デザイナー、アーティスト、ミュージシャンが、展示やライブイベントを実施します。
東京デザイナーズウィーク公式サイトより引用

 

開催概要はこちら
アクセスマップはこちら

 

東京デザイナーズウィークを楽しむ方法@

ワークショップに参加してアート作品を作る楽しさや自分だけのオリジナル作品を楽しむ!

 

これまでに東京デザイナーズウィークでは様々なワークショップをやっていて、例えば力石咲さんによる(ハイパーニットクリエイター)「スマートフォン、携帯電話を編み包もう!」というオリジナリティ溢れるワークショップが開催されてきました。

公式サイトより画像引用

 

その他にはケイタマルヤマさんのオリジナルパーカーを作りなんかは、トップデザイナーと交流を深めるチャンスにもなると思います。
 
公式サイトより画像引用

 

著名なアーティストのワークショップに参加できるというのはとっても稀な事なので、この機会に参加してアートへの感心を深めるのもいいですよね

 

天才アーティストたちが挑む北斎インスパイア展を楽しむ!


公式サイトより画像引用

 

東京デザイナーズウィークの特別なインスパイア企画としてしられるイベントで、有名画家の描いた過去の作品を現代の日本を代表する天才アーティスト達が描くという面白い企画。

 

例えば漫画家の安野モヨコさんやお笑い芸人のにしのあきひろさん、アーティスト以外では堀江貴文さんなども参加していて、どんな絵を描くのか楽しみな展示会になっています。

 

 

shop art walk スタンプラリーで景品をもらっちゃう

 

2014年版のTDWはアートと街を結ぶ企画として青山、六本木、渋谷、代官山、銀座、日本橋などの街をアートで華やかに彩るイベント【SHOP ART WALK】が開催され、各オシャレなショップに若手アーティストの作品を展示して購入もできるという企画が開催されます。

 

若手アーティストの作品が展示されるショップにはスタンプが設置されていて、スタンプを集めることで、参加ショップの豪華景品が当たるという嬉しい企画になっています。

 

今回はTDW開催に先駆けて2014/10/18からこのスタンプラリーは開催予定なので、詳しくはTDWの公式サイトをチェックしてみてください!
TOKYO DESIGNERS WEEK 公式サイト