表参道、渋谷、原宿のショップで働く

表参道、渋谷、原宿のアパレル会社で働く方法とは?

 

渋谷、原宿、表参道は日本のファッションの中心地と言われます。

 

そんなセンスと刺激のカタマリのような街で働く事ができれば
きっと自分のセンスも磨かれ、充実した生活がおくれるかもしれませんよね。

 

 

そこで、今回は東京のアパレル企業や販売員として働くメリット、デメリットや
就職するためのノウハウを解説したいと思います。

 

 

東京のアパレル会社で働くメリットとは?

 

@ファッションに限らず、アートやインテリア、音楽、メディアなど
特に若者の感性を刺激する最先端の情報が必然的に集まっている。

 

Aアパレル企業やショップが多数ひしめき合っているので、人脈作りや情報交換のスピードが速い

 

B地方に比べ平均時給も高い

 

Cオシャレなカフェや飲食店が多い

 

 

東京のアパレル会社で働くデメリットとは?

 

@家賃相場は高い場合が多い

 

A人が多く集まる街なので、その分忙しかったり大変な場合もある

 

B電車通勤の場合満員電車がけっこう大変

 

 

東京のファッション業界で働くには・・


Tokyo Night / Guwashi999

 

 

販売、ショップスタッフならまずはアルバイトや
派遣からスタートすると始めやすいと思います。

 

 

派遣のショップスタッフの平均時給は1300〜1600円
といったところなので時給としては高い方でしょう。

 

 

また、派遣のメリットは残業がなかったりするので
プライベートはしっかり時間をとりたいという人にはおすすめです。

 

 

とにかく東京のアパレルショップで働きたいという方は
こちらの求人サイトは登録必須でしょう。

 

 

きっと自分に合う求人が見つかるはずです。
アパレル転職ならファッショーネ
こちらは自分の働きたい地域やブランド、
時給などの条件を絞って検索できることはあたりまえですが、
未経験者でもしっかりとした接客の研修制度があるので、
安心して仕事につくことができます。